JAてんどうの新着情報

2022.09.12

9/12 山形牛の枝肉 出来栄えを競う共進会の開催

9/12 山形牛の枝肉 <br>出来栄えを競う共進会の開催<br><br>

 

912日、山形市中野にある山形県食肉公社にて、山形県内産山形牛の枝肉の出来栄えを競う共進会の競りが行われました。この共進会は、県内のJAや食肉公社などで作る山形肉牛協会が、生産者の飼育技術向上につなげようと毎年開催しているものです。

ここには、全農山形関係者、JAてんどう職員を含む各JA関係者、牛肉を取り扱う業者の方など約50人が参加し、県内で生まれ育った103頭の黒毛和牛の枝肉が出品されました。JAてんどうからは、山口地区の矢野仁さんの肉牛が1頭と蔵増地区の梅津陽二さんの肉牛が5頭が競りに出されそのうち1頭が優秀賞を受賞し、この山形牛については、等級がA5ランク、重量522kgで1㎏2,676円で落札されました。

ページトップへ